商品について | よくあるご質問 | ダグラスラボラトリーズ公式サプリメント通販 | 定期コース送料無料&10%OFF!

注文専用ダイヤル(平日10:30-17:30)

0120-980-379
カートを見る
キャンペーン中

よくあるご質問

商品について

Q1.摂取について

  • 1-1.つぶが大きいのですが、割って飲んでも問題ないですか?
    錠剤を割って飲むと、喉の粘膜を傷つけたり、気管に入ってしまう可能性があります。
    また、サプリメントによっては消化される時間を計算して何層にもなっているものもありますので、そのままお飲みいただくことをお勧めします。
  • 1-2.いつ飲むのがいいのでしょうか?
    サプリメントは食品なので決まりはありませんが、お食事の後をお勧めしております。
    また、より実感していただくためにも一度にまとめて飲むのではなく、2回、3回など、小まめに飲むことをお勧めいたします。
    ※摂取する目的や成分によって例外もございます。ご質問はこちらからお問い合わせください。
  • 1-3.水で飲まないとダメですか?
    各商品のラベルにご案内している飲み物をご確認ください。
    プロテイン等、一部の商品はミルクやジュースのご案内をしておりますが、基本的には水かお湯でお召し上がりください。
  • 1-4.サプリメント同士の飲み合わせはありますか?
    飲み合わせによっては、相互作用による体調不良や、過剰摂取による健康被害に繋がる可能性もあります。
    当社サプリメントの飲み合わせについてのご質問は、こちらからお問い合わせください。
  • 1-5.薬と一緒に飲んでも問題ありませんか?
    サプリメントと医薬品との相互作用により、薬効の増強、若しくは減弱となる可能性があります。
    何かしらの薬を服用される方は、事前に医師や薬剤師にサプリメントとの併用についてご相談の上、ご利用ください。
  • 1-6.妊娠中や授乳中も飲んでかまいませんか?
  • 1-7.子供が摂っても大丈夫ですか?
    当社のサプリメントは、成人(15歳以上)を対象とした商品です。
    中学生以下のお子様は、子供用サプリメントの中からお選びください。
  • 1-8.食品アレルギーがあるけど、摂取しても大丈夫?
    製品に使用している原材料は商品ラベル、当サイト上に記載しております。
    必ずご確認いただいた上で、お召し上がりください。
  • 1-9.摂りすぎに気を付けるサプリメントはありますか?
    基本的に、各商品に記載されている摂取目安量の範囲内でお飲みいただければ、問題ございません。

Q2.商品全般について

  • 2-1.匂いが強いのですが、問題ないのでしょうか?
    賞味期限内であれば品質にはまったく問題はありません。
    糖衣などのコーティングを行っていないため、弊社のサプリメントは材料のにおいがそのままします。
  • 2-2.開封後変色したんですが、問題ないでしょうか?
    自然由来の食品のため、変色する場合があります。
    お召し上がりいただいても問題ございませんが、開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。
  • 2-3.製造やボトリングはどこで行っていますか?
    一部の商品を除き、原料の加工、打錠など、サプリメントの製造工程は米国、ヨーロッパで行っております。
    ボトリングについては、米国、ヨーロッパ、日本で行っております。
  • 2-4.海外製なので、飲む粒数が多い商品を、日本人に合わせて、量を調整したいのですが。
    マルチビタミン&ミネラルシリーズは、アメリカの成人男性を基準に設計しており、体重75kgがベースになっています。ご自身の体重から下記の計算式によって、計算することが可能です。
    例)UPⅩ摂取目安量8粒を体重50kgに合わせたい場合
      50(Kg) ÷ 75(Kg) × 8(粒) ≒ 5(粒)
  • 2-5.国内のサプリメントと何か違いますか?
    国産のサプリメントは一般的に60度~80度で製造されるため、多くの成分が失われてしまいますが、当社のサプリメントは体温以下の温度で製造されるため、活性化したままの成分が詰まっています。
    また、国産のサプリメントに比べ栄養素の含有量が多い点が異なります。
  • 2-6.どこに保存するのがいいのでしょうか?冷蔵庫に入れたほうがいいですか?
    冷蔵庫ではなく、直射日光、高温多湿を避け、常温で保管してください。
  • 2-7.ダイエットサプリメントの取り扱いはありますか?
    昔からスパイスとして安全性が確認されているガルシニアを配合した製品や、L-カルニチン、また総合的に摂取でき、持ち運びに便利な分包タイプの商品等、様々な商品を取り揃えております。
    >ダイエットサプリメントはこちら
  • 2-8.アミノ酸のサプリメントはありますか?
    アミノ酸複合タイプ、アミノ酸単体商品がございます。
    目的に合わせてお選びください。
    >アミノ酸サプリメントはこちら
  • 2-9.スポーツサプリメントはありますか?
    プロテインやアミノ酸、ビタミン&ミネラルなど、アスリート向けのスポーツサプリメントをご用意しております。
    >アスリート向けサプリメントはこちら
  • 2-10.ペットサプリメントはあるのですか?
    残念ながら、弊社ではペットサプリメントは販売しておりません。
  • 2-11.美容のためのサプリメントはありますか?
    美容のために欠かせないビタミン、ミネラルをバランスよく配合したサプリメントや、コラーゲン生成に必要なアミノ酸を含むサプリメント等、複数ご用意しております。
  • 2-12.DHAサプリメントはありますか?
    DHA、EPAを含むサプリメントは「オメガ3・6・9」でご紹介しております。
    動物性成分の摂取を控えたい方にもお召し上がりいただける、藻類を原料としたサプリメントもございます。
    汚染が少ないと言われている海域で捕獲した海産物を原料にしておりますので、水銀や残留薬物をご心配な方にも安心してお召し上がりいただけます。
  • 2-13.DHEAサプリメントはありますか?
    DHEAは日本では医薬品に分類されるため、販売しておりません。
  • 2-14.カタログが欲しい
    申し訳ございません。 個人のお客様用のカタログはご用意しておりません。
  • 2-15.成分・原材料など商品について詳しく説明が聞きたい
    成分・原材料など商品についてのお問い合わせは、メールにてご連絡ください。

    ■メールによるお問い合わせ
    info@d-sup.com (24時間受け付けております)

Q3.サプリメント全般について

  • 3-1.サプリメントって何ですか?
    サプリメントとは、アメリカの「ダイエタリー・サプリメント」を略した言葉で、通常の食事では不足する栄養素を補うための新型食品です。
    アメリカのダイエタリー・サプリメントは、DSHEA という法律で「薬と食品の中間のもの」 と定義されており、ビタミン・ミネラル・ハーブ・アミノ酸などの栄養素を1種類以上含み、形状は、「錠剤・カプセル・粉末・液体など、通常の食品の形以外のもの」とされています。
    日本では明確な定義はなく、 「サプリメント」 とは、医薬品ではなく、野菜や肉と同じ仲間の 「食品」 という扱いになっています。
  • 3-2.なぜサプリメントが必要なのか?
    年齢や健康状態によってもそれぞれ必要とする栄養素は異なります。
    食材に含まれる栄養素の低下などにより、食材だけで必要な栄養素を摂取することが難しい状況です。
    その足りない部分を補うために、サプリメントを上手く利用することをお勧めします。
  • 3-3.薬と何が違うのですか?
    医薬品は薬事法で定められた成分含有量などの基準をクリアし、厚生省から承認を得て、「○○に効く」といった効能を謳うことができます。
    しかし、サプリメントは食品ですので、効果効能などは謳うことができません。成分も通常食べられるものや食品衛生法で食品添加物として認められているものに限られます。
    サプリメントは薬のように即効性があったり、病気の治療を目的としたものではなく、毎日の食生活の中で不足しがちな栄養素や機能性に優れた成分を手軽に補うことを目的としています。
    栄養補給や美容など、健康な毎日を過ごすために役立ててください。
  • 3-4.どのくらいで実感しますか?
    サプリメントは医薬品と異なり食品であるため、即効性はありません。
    中にはすぐに実感できるものもありますが、お召し上がりになられる方の生活環境や、体質、体調等、個人差があります。
    3か月~半年を目安にしてください。
  • 3-5.サプリメントとは一口に言って何ですか?
    食事からだけでは補えない栄養素を手軽に補給できる、栄養補助食品です。
  • 3-6.サプリメント販売の許可はあるのですか?
    私たちの輸入サプリメントは、輸入の際に厚生労働省の厳しい審査を受けます。
    従って輸入許可が販売許可ということになります。

Q4.栄養素について

  • 4-1.ビタミンって何?
    体の機能を維持する微量栄養素です。
    三大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質が体内でエネルギーに変わる時や、筋肉や皮膚など体の構成成分に変わる時に、転換の手助けをします。
    ビタミンは原則的に体内でつくることができないため、不足すると三大栄養素をうまく転換できなくなり、体にさまざまな影響を与えます。
    ビタミンの種類は13種。その性質から大きく脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンに分けられます。
    水溶性ビタミンは水に溶けて油には溶けません。汗や尿などの水分と一緒に体外に排泄されやすい特性があります。
    そのため欠乏しやすいのですが、逆にとりすぎによる影響を心配する必要はあまりありません。
    一方、油に溶けて水に溶けない脂溶性ビタミンは体内で貯蔵され必要に応じて働くため、欠乏はおこりにくいのですが、ビタミンAとDについては、必要以上にとりすぎると頭痛や吐き気などの症状(過剰症)をおこすこともあります。
  • 4-2.ミネラルって何?
    ミネラルには、カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、亜鉛、カリウム、ナトリウム、リン、セレン、マンガン、ヨウ素などがあります。
    欠乏するとさまざまな症状が出ますが、逆に過剰摂取した場合も過剰症を起こすので、摂りすぎには注意が必要です。
  • 4-3.ビタミン類を効率よく飲む方法は。
    水溶性のビタミンは、寝ているときに腎臓の働きが鈍るため、寝る前に飲む方が多いようです。
  • 4-4.「UPX」とその他の商品は一緒に摂っても大丈夫ですか?
    ビタミン&ミネラルサプリメントの「UPX」をベースにその他の商品と組み合わせて利用されている方が多いようです。
  • 4-5.メガドーズって何ですか?
    高含有量(栄養素がたくさん含まれていること)のサプリをハイドーズといいます。
    当社のサプリメントは、非常にハイドーズであるのでメガドーズと呼んでいます。
  1. 全品送料無料
  2. ALL10%OFF
  3. LINE@

サプリメントブランド

商品検索

お問い合わせ

FAX注文

  • 公式Twitter
  • QRコード

PAGETOP